親知らずの矯正④

施設のご案内

施設写真

第二大臼歯が喪失しました。親知らずがありますので、矯正治療で大臼歯として、機能できるでしょうか。機能させられば、その治療のベネフィットは図りしれません。

初診時、上に親知らずが見えますが、倒れて半分しかみえません。

機器写真

ブレースを装着し、親知らずを起こしあげはじめました。

手前の第二大臼歯の位置まで移動しました。これで、第二大臼歯として、機能します。